ゴリラの雪像が新聞&テレビに!

ひのてんの子ども達がスティーブと一緒に作ったゴリラの雪像が新聞とテレビに掲載されました。
取材を受ける子ども達は、なんだか誇らしげ。
自分たちが作ったものがこうして色んな人に見てもらえるのだから、やっぱり嬉しいね。
来年は神社公園を雪像まみれにするそうです。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/503614/

https://www.fnn.jp/articles/-/135564

連日気温がプラスで日に日に痩せこけて段々ミイラ化…最後はぐしゃっと崩壊…ありがとうゴリラ君。

1月30日(土)

1月30日(土)
節分「鬼のお面作り」

【持ち物】
基本セット
※はさみ
※色マジック
※セロハンテープ
(※あれば持って来てください)
汚れてもいい服装



冬休みの思い出「市民の森ソリ遠足」

バスに揺られること30分、1年生がやってきたのは市民の森。昨年から来るようになったこの広場は、ソリを楽しむには穴場のスポット。バスに乗ってちょっと遠出が遠足気分でワクワクドキドキ。いつも何かにつけ歩かされるので、たっぷり寝れるのも嬉しい(1年生心の声)。
この日もソリ遊びをしていたのはひのてんメンバーのみで貸切り状態。お弁当を食べたらソリを持って斜面に一目散。
頂上から見下ろすと意外と高さがある斜面を、ソリで滑ってはえっちらおっちら頂上まで登り、何度も往復。雪を巻き上げ高速ソリ滑りをしたり、スノーボードみたいに立ち乗りしたり、小一時間ほど堪能し帰路に着きました。
帰りのバスは心地よい揺れとともに夢の中へ。函館駅に着いたら起こすのに大忙し。あっちを起こして、こっちを起こし、そうこうしている内にまたあっちが寝入ってしまい…まるでもぐら叩き状態。函館駅からひのてんまでの道のりは寝起きなのと疲れで、足かせでもついているような重い足取り。長旅お疲れ様でした。きっとこの日はお家でぐっすり眠れたことでしょう。