冬休みの思い出「イグルー作り」

年明けの数日間、プロのカメラマンさんに子ども達の写真を沢山撮ってもらいました。
まだ冬休みが明けて数日しか経っていませんが、写真で振り返ると既に懐かしさを感じます。
プログラムごとに分けてブログに掲載していきますので、お子さんと冬休みの思い出を一緒に振り返ってみてください。

まずは3年生以上で取り組んだイグルー作り編です。
今回のハイライトはなんと言っても、氷点下のなか外でお弁当を食べたことでしょうか。
天気も良く、せっせと雪のブロックを運んだおかげで、体はポカポカじんわり汗ばんでいたので最初はイケると思いましたが、やはり最後は寒すぎてテントに避難。
北の大地で真冬に外でお弁当を食べるもんじゃない、と一同身を持って学びました。