春休みが始まります!

明日、25日(水)より、春休みが始まります。
と言っても、臨時休校中の今は朝8時から子どもたちがやってくる毎日なので、そのまま春休みに突入という感じです。

さて、本日、函館市教育委員会より、春休みの学童への通所について、「家庭での保育が可能な児童については、引き続き利用を控えて」という通知を受け取りました。2月27日の休校開始から、非常に長いお休みとなっていますが、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

ひのてんでは、現在行っている感染症対策を春休みも引き続き徹底してまいります。

「ひのてんご利用のために」
*来所する日はご連絡ください。
*来所前におうちで体温を測ってください。(37.5度以上の場合は、その旨ご連絡の上、お休みしてください)
*咳、鼻水、頭痛など風邪の症状がある場合はお休みしてください。
*お預かりしている間に子どもの体調が悪くなった時(発熱・咳など)はご連絡いたしますので、すぐにお迎えをお願いします。

「ひのてんでの感染症対策」
*来所時、昼食前・おやつ前などにはしっかり手洗い(流水・石鹸)をし、アルコール消毒を行います。(ペーパータオルを使用。)
*咳エチケット、手洗いについて改めて指導を行います。
*1時間に1度、5~10分程度換気します。
*1時間おきにのどを湿らせるための給水タイムを声掛けします。(各自の水筒を使用。コップの共有はしません。)
*昼食・おやつの時などは対面距離を充分に取ります。
*施設内必要箇所(子どもが頻繁に触れる場所)の消毒清掃を1日2回行います。
*室内での密集度を下げるため、また、子どもの体力と免疫力アップのため、屋外での活動を積極的に行います。