避難訓練を実施しました

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
明日は2019年度最後の登校日ですね。
ひのてん特別保育組も明日は、「家→学校→ひのてん」や「ひのてん→学校→ひのてん」など、それぞれ変則的な通所スタイルになります。

さて、本日、ひのてんでは津波避難訓練を行いました。
災害はいつどこで遭うかわかりません。「遊びに行った場所で大きな地震!すぐに津波避難をしなくちゃ!どうする⁉」ということから、今回の訓練目的は、シーポート・神社公園・フェンス公園の最寄りの津波避難ビルの確認です。
ハザードマップでそれぞれの公園と建物の位置確認をした後、実際に現地3か所をめぐって目標の建物とルート・出入り口の位置を確認して回りました。
午前中は、晴れたかと思ったら粒々の雪が降ってくるというなんとも目まぐるしい天気。そんな中、みんなしっかりと歩いて現地確認をしてくれました。

いつどこで災害に襲われても、『命』をしっかりと守ることができるように、今後も様々な避難訓練を行っていきたいと思います。
どうぞご家庭でも、おうちから一番近い避難場所の確認など、子どもたちとしてみてください。

今日お休みしていた人も、今度ひのてんに来た時に一緒に確認しましょうね。